北海道PRについて

JAPAN EXPOにはアーティストエリア、ブティックエリア、芸能エリアもありますが、地方自治体エリアもあります。熊本県、島根県、彦根市、沖縄、福岡、伊賀などの自治体が地域の名産品や観光、イベントをPRし、海外とのつながりを深めようと努力しているようです。観光団体や協会に連携して集客数を伸ばそうとする空港関係者や、観光業者もいます。しかし、残念ながら北海道関係の自治体ブースはなし。フランスにおける地域PRにおいて他の自治体と格差を感じます。そのため、同じ札幌出身の伊藤さん(クリプトン=初音ミク)、大使館関係者、JAPANEXPO運営関係者、北海道新聞ロンドン支局の方も交えて、ラウンジでエスプレッソを飲みながら、今後、北海道を欧州向けに盛り上げたいという話題などで雑談しました。

今回弊社は「北海道アーティストブース」を設置したのですが、どうやら北海道の参加は初のようです。これからフランスや欧州へ向けての北海道PRをし、新しい可能性を模索したいとも思います。




















上段左から熊本ブース、獺祭、島根県ブース、下段は沖縄ブース、福岡ブース、名古屋ブース












伊藤氏の講演と、ビジネスラウンジ。




Comments