【フランスVIPロータリークラブ展示会 (フランス)】


【フランス ロータリークラブ展示会①(フランス)】

[北海道アーティスト、フランスのロータリークラブで展示]
2014年5月9日、フランス・ヴァルドワーズ県 ロータリークラブのパーティ会場にて日本文化の展示会が行われ、弊社推薦の北海道アーティスト2名が展示販売を行いました。
会場はパリ北部のヴァルドワーズ県。シャルルドゴール国際空港と国立ルネサンス美術館をもち海外投資家にも注目されている学術・経済エリアです。ヴァルドワーズ・ロータリークラブには親日家も多く、日本文化を囲いながらの楽しいソワレが開催されました。国際企業の経営者家族、地元の有力者、大使館関係者も参加したアートイベントでした。

【弊社推薦の参加北海道アーティスト】
・ Ayako Lily Murakami (和装デザイナー) 着物スカーフや畳作品など
http://www.at-plan.eu/Artistes/ayako-m
・Setsu Yamada (ガラスアーティスト) ガラス食器、アクセサリー他
http://www.at-plan.eu/Artistes/setsu
【内容】
会場では早く着いたフランス人たちが談笑の後、展示販売ブースの見学をしながら作品を手に取って質問したりしていました。日本文化に興味のある方も多いだけあって、北海道アーティスト展示作品への質問も様々にありました。

その後、高級和食ディナーが2時間以上続き、地域の名士や経営者がエスプリのきいた文化話をしながらワイングラスを傾けていました。

今回はアート作品寄付の福引もあり、売上は全て小児病院の終末ケアの子どもたちのための遠足費用になります。子供たちの楽しい遠足の役に立つことを願います。
福引(トンボラ)も盛り上がったせいか、終了したのは0時を過ぎという盛況ぶりでした。


出展者特典として、ディナー席を用意してもらい、日本酒、シャンパン、ワインのほか、上品な日本食等を用意して頂き、とても豪華な雰囲気でした。

ロータリークラブの展示販売といえど、フランス人は高価なものはすぐには購入を決めないため、今回はブースカードを渡し、次回サングラシャン文化市やそれ以外の日本文化イベント等もPRしておきました。

日本文化や作品に興味を持たれた方は他のイベントにも足を運んでくれると思います。弊社で別途参加予定の同県のサングラシャン文化市もリッチ階層の多い地域なので、大いに期待したいところです。このように地道に北海道アーティストの作品をPRに弊社は日々取組んでいます。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

AT-PLAN株式会社 contact@at-plan.eu

※写真詳細
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.928888173792238.1073742024.100000131912180&type=1&l=f02ca9a2e6

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【VIP仏ロータリークラブ展示会②Lilyさん(フランス)】

【アーティストレポート】
Ayako Lily Murakami (和装デザイナー)さんはNY,パリ、アジアを飛び回る実業家にして国際派のデザイナー。和装スカーフや畳作品を昨年からフランスにて展示をしています。今回、Ayakoさんの畳作品を生かすために調達班が南部鉄瓶や盆栽を準備。南部鉄瓶や盆栽はフランスのおしゃれアイテムとしても人気があります。
ロータリークラブの参加者層にはリッチで視座の高いマダムが多く、Ayakoさんの商品はかなり関心をもたれていました。例えば、マフラーの浮き出た模様部分ですが、「手で仕上げた刺繍なの?」「彼女はデザイナー?フランスにこないの?」というような質問もありました。
フランス人は興味を持って商品に関して色々な質問をするので、やはり仏訳した商品解説文や説明POPなども作っておきたいと感じました。


・トンボラ(福引)で村上さんの畳作品をめでたくゲットしたのは、パリのマレ地区で、まねき猫グッズなどを販売する和雑貨ブティックMIYAKODORIを経営する日本人経営者夫婦。畳作品はブティックにてディスプレイとして使う予定とのことです。購入したいというような反応があれば、連絡してもらうことになっていますのでこれはラッキーな展開です。フランス人に当選するかもという期待もしていたのですが、結果的にパリのブティックに展示してもらう運びになったためです。地域PRとしては良い成果だと思います。
またミスロータリーも村上さんの和装作品を気に入り、興
味を持っていただきました。

皆様、ありがとうございます。


フランスでは大量消費傾向のある日本と違い、長期的視野でPRしていく必要があります。高価なものも簡単には購入しない反面、本当に気に入ったものは大事なファンになってくれますので、今後も北海道アーティストのフランス展開に弊社が協力できれば非常に幸甚です。

Ayako Lily Murakami さんの弊社会員ページ
http://www.at-plan.eu/Artistes/ayako-m


※写真詳細

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

「【VIP仏ロータリークラブ展示会③Setsuさん(フランス)】

2014年5月9日のフランスロータリークラブ展示会模様です。

Setsu Yamada さんは小樽市在住のガラスアーティストで、フランス展示は2回目。ガラス食器、アクセサリー、装飾鏡など、綺麗なデザイン小物を展示しました。
ロータリークラブではセレブなマダム達がワイングラスを持ちながらアクセサリーやファッションの話に華を咲かせます。山田さんの作品もガラス食器やアクセサリーに興味をもたれていました。「このガラス彫りは独特で綺麗ね」「模様が日本らしくていいと思うわ」などとコメントを頂きました。セレブな方たちはやはり、綺麗なアクセサリーや普段見かけない日本式のものに眼を惹かれるようです。今回、人が集まったのはプルトップオープナーです。フランスには存在しないので「これは何?どう使うの?」など好奇心を刺激したようですね。実際に展示スタッフが缶ビールを一緒に用意し、使い方をデモンストレーションにて教えたところ、皆様とても驚きとともに楽しまれたようで
す。


装飾鏡も人気の一つのようです。「これはデザインが好みだわ。義理の娘にプレゼントしようかしら」と購入されました。
また福引(トンボラ)でも、当選した方が喜んでいた模様です。
パリのみならず、近隣県では「北海道アーティスト作品」というだけでも珍しいため、今後もPRはしていきたいと思います。フランスは文化アートの国のために、一般市民の文化感性やアートへの眼が厳しく、短期的な成果は難しいのですが、だからこそ、地道な継続活動を今後も努力していきたいと思います。

山田さん紹介ページ:
http://www.at-plan.eu/Artistes/setsu
AT-PLAN株式会社

※写真詳細


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>