【フランス永住カード 「carte de resident permanent」】

【フランス永住カード】  2008年10月記載

いままで、仏国籍を持たない外国人の滞在許可身分は「10年カード」というものが一番有利だったのですが、2007年11月20日から「永住カード」というものが新設されました。 以下はその詳細です。 

永住カード 「carte de resident permanent」 

参考法文規定:Art L314-14,L314-2等 

①公共の秩序を乱す恐れのない外国人 

②フランス語、フランス市民教育、フランス生活知識になどを習得し、仏社会へ適応する努力ができる。 
上記の事柄を居住区の市役所にて面談、面接にて検
査を受けている。

 ③10年カードを所持している。 またその10年カード所持の条件を満たしていること。 

※実際は10年カード更新の際に申請可能とのことです。 

その他の特典は不明ですが、 更新がない分、10年カードよりもかなり便利で安全ですよね。 

参照ページ(仏語)

追記:実際は県庁によって発行しているところがなかったり、実際に取得した話はあまり聞きません。
情報があれば追記します。