【DDTEFP(パリ労働局)】

【DDTEFP(パリ労働局)】 

DDTEFPとはパリの労働局のことです。 
その中には外国人労働課があります。 
ワーホリで来て仕事を見つけた人が労働許可を届出したり、 
学生が一時労働許可を申請する場合に問い合わせる場所になります。 

さてワーホリの人ですが、仕事を見つけた時、また仕事を変えた時にも 
ここにお世話になるそうです。必要書類は以下になります。 

・雇用を証明するもの 
(promesse d'embaucheやcontrat de travail等) 

・ワーキングホリデービザのコピー 

・身分証明書(パスポート)のコピー 


用語解説: 

ART・・・一時労働許可書 
promesse d'embauche・・・労働内定契約書 
contrat de travail・・・労働契約書(正規) 

■パリ労働局・外国人労働者課の情報 

DDTEFP Service M.O.E. 
127 bd de la Vilette 75010 PARIS 
電話番号             01 44 84 41 00       
※大体平日の9時から11時半まであいてます。 
サイトは以下↓ 
http://www.travail-solidarite.gouv.fr/espaces/travail/ 


さてこのDDTEFPですが、労働契約の締結のみではなく、 
実は労働契約の解約の場合にも関係してきます。 


詳しくは別の機会に。